「コール・オプション」と「プット・オプション」

「コール・オプション」と「プット・オプション」のページを説明

スポンサード リンク


最新の記事

「コール・オプション」と「プット・オプション」

日経225オプション取引

今回は、オプションの種類についてみていきたいと思います。

オプションには、基本的に、「コール・オプション」と「プット・オプション」という2種類があります。

「コール・オプション」というのは、ある物を、特定の値段で「買う」権利のことを言います。
「プット・オプション」というのは、ある物を、特定の値段で「売る」権利のことを言います。

そして、オプショントレードは、「コール・オプション」や「プット・オプション」を売買することで行われています。
つまり、投資家には、コール・オプションにおける買いと売り、プット・オプションにおける買いと売り、という具合に4つの選択肢があるのです。

また、一般に、オプションの対象となる物を「原資産」と呼びます。
原資産には、株券や株価指数、商品先物などがありますが、国内ではまだ取引量が非常に少なく、現在では個人の投資家がオプショントレードを行なうことができません。

日本市場においては、「日経225オプション」が活発に取引されています。
オプションをうまく利用することで、株式市場が暴落してしまったときに資産を守ることも可能です。

オプション取引は、ますます発展が期待されているものなのです。



■ポチっと、ご協力お願いします!!
 にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ


■ポチっとご協力お願いします!
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村

スポンサード リンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。