デリバティブ(金融派生商品)

デリバティブ(金融派生商品)のページを説明

スポンサード リンク


最新の記事

デリバティブ(金融派生商品)

[デリバティブ] ブログ村キーワード

日経225オプション取引

今回は、金融派生商品=デリバティブについて、少しみていこうと思います。
英語で「Derivative(デリバティブ)」とは、「派生的なもの」という意味になります。

オプションも、デリバティブ(金融派生商品)に該当します。
オプションとは、そのもの自体を売買するのではなく、ある物を買ったり売ったりする「権利」のことです。
つまり、オプションは、「原資産」というある物から「派生した」商品ということになるのです。

オプション以外にも、デリバティブには、「ETF(上場投資信託)」や「REIT(不動産投資信託)」、「日経225ミニ取引」、それと通貨取引から派生した「FXトレード(通貨証拠金取引)」などがあります。

世界には、さらに数種類ものデリバティブがあります。
当然のことですが、その中には、リスクが高いものもあれば、低いものもあります。
オプションも、その中の一つということです。

デリバティブに限ったことではありませんが、投資を行う際には、どの程度のリスクをともなうものなのか、ということをしっかり把握しておきましょう。


■ポチっと、ご協力お願いします!!
 にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ


■ポチっとご協力お願いします!
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村

スポンサード リンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。