「日経225オプション取引」とは?

「日経225オプション取引」とは?のページを説明

スポンサード リンク


最新の記事

「日経225オプション取引」とは?

[日経225先物] ブログ村キーワード


「日経225オプション取引」とは、日経平均株価を対象とした「株価指数オプション取引」になります。

将来の特定日(SQ日)に、日経平均株価を「権利行使価格」という特定の価格で売買する権利を取引します。

では、日経225オプション取引の特徴としては、どのようなことがあるのでしょうか?
ちょっと見ていきたいと思います。

まず、資金が少なくても取引をすることができるということがあります。
オプションの買い手はプレミアムの金額だけ、売り手は証拠金だけで、取引に参加することができます。

また、損失を限定しておいた上で、さらに利益を追求することができます。
オプションの買い手は、支払ったプレミアム金額に、損失範囲が限定されます。
その一方で、利益に関しては、限りなく追求することができます。
さらに、先物取引と同様に、相場の下落時においても、利益を追求することができます。

そして、相場の停滞時であったとしても、利益を追求することができます。
オプション同士の組み合わせによって、相場が停滞している状態でも利益を出すことができる方法や、下降でも上昇でも、相場が動いていれば利益を出すことが可能といった、さまざまな投資戦略を考えることができるのです。

また、少ない証拠金で、何倍もの取引を行い、投資成果を上げることができるということも特徴です。

日経225オプションは、日本で現在もっとも活発に取引が行われているオプション取引で、1日だけでも10万枚以上の取引が行われています。

一般の個人投資家の方でも、ネット証券会社などを通して、比較的簡単に取引ができるため、注目されている投資です。



■ポチっと、ご協力お願いします!!
 にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ


■ポチっとご協力お願いします!
  にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村

スポンサード リンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。